Microsoft Azureの利用を快適にする便利ツール

はじめに

本記事では、「Microsoft Azure」の利用をより快適にするための便利ツールを紹介する。


Azure Storage Explorer

Blob Storage、DataLake StorageなどのAzureのストレージサービスに対する操作を行うことを可能にするデスクトップアプリケーション。

ストレージへのファイルのアップロード、ダウンロード、アクセス権の設定など、 Azure Portal上とほぼ同等の操作が可能。

複数のAzure ADアカウントでの同時接続が可能なため、アカウントを切り替える作業が多発する場合は、Azure Portalよりも便利。

azure_storage_explorer

https://azure.microsoft.com/ja-jp/features/storage-explorer/

名称 Azure Storage Explorer
開発元 Microsoft (米)
Windows対応
MacOS対応
Linux対応

AzCopy

AzCopy は、異なるストレージアカウント間でファイルのコピーをすることができるCLIツール。

インストールは不要でZipファイルを展開して、exeファイルを実行するだけで、起動させることができる。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/storage/common/storage-use-azcopy-v10

名称 Acopy
開発元 Microsoft (米)
Windows対応
MacOS対応
Linux対応

Service Bus Explorer

「Service Bus Explorer」は「Azure ServiceBus」に接続して、メッセージの送信をすることができるデスクトップアプリケーション。

インストールは不要でZipファイルを展開して、exeファイルを実行するだけで、起動させることができる。

service_bus_explorer https://github.com/paolosalvatori/ServiceBusExplorer

名称 ServiceBus Explorer
開発元 Paolo Salvatori
Windows対応
MacOS対応 不明
Linux対応 不明

Azure Event Hub Explorer

EventHubにイベントを送信したり、EventHunに送信されたイベントを受信させることができるVisual Studio Codeの拡張機能。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=Summer.azure-event-hub-explorer

名称 Azure Event Hub Explorer
開発元 Summer Sun
Windows対応
MacOS対応 -
Linux対応 -

I